FC2ブログ
08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10
釣り具【メガバス】

懲りずにベイトフィネス用とベイトフィネスプラッギング用ロッドを購入してしまったの巻 

今年で49歳になる、おっちゃんです。

先日ネットで「男性でも更年期障害はあるのか」を調べたところ

何と私は更年期障害らしいです (号泣)

どうもイライラするな~と思ってました。 


また右手の人差し指がドエライ霜焼けになってます。

パンパンに膨らんで曲げるのも痛いです。

釣りに行くのが少しおっくうになってます。 

と近況はこの辺で。



前回の記事では

「もうさすがにこれ以上の変更はないと思いますが」と書いたのですが

ゾディアスでもやっぱり気に入らないところが出てきてしまいました。

(大した腕もないのに細かいところが気になるおバカさんです・・・。)


気に入らないところは

ゾディアスに共通するリアグリップのこの部分。 ここが直角になっています。
DSC_2458_R.jpg


フローターで使用する際はロッドホルダーに刺して出し入れするのですが

ロッドホルダーの角にこの直角部分が当たり出しにくいのです。

ボイルがあった場合には、すぐさまロッド交換したいのはお分かりいただけるかと。

その際に引っ掛かって出せない時があります。

焦ってるので余計に出しにくくなります。

これは以前使用していたクオンのトリックスターで経験済みです。

何度イラついた事か。。。

購入する前に気付けよ! って思います・・・。


また164L-BFSはやはり長いです。

166MHはブランク側に重心があるのか

持ち重りがするので使用しづらいかな?と思います。


でブランクは流行りのクロス状に締め上げてるわけでもないのですが

テイルウォーク・フルレンジにしました。

下記担当者の話。

「クロスにする必要性がない物に関してはしていません」
「手抜きではなく破断強度も強いので安心してください」

との事でしたので信用することに。。。




ベイトフィネスプラッギング用には (上)

テイルウォーク・フルレンジ C511L 

ベイトフィネス用には (下)

テイルウォーク・フルレンジ C65M

DSC_2452_R.jpg

C511Lはかなりのショートロッドですが

以前エバグリのタクティクス・ダガー 59Lを使用していたことがあり

短い分キャストの正確性は高まります。

特に巻き専用となると手返しが早い方が良いのでC511Lにしました。

リールシートは富士のECSなので文句なしです。

またリアグリップもセパレートではないので引っ掛かることがありませんし

ちょうど握る部分のEVAが少し絞られていて握りやすいです。

とても懐かしい感じのロッドです。


今度は本当に最後です。

なんせ金がねぇ~~。

フローターを出せるまであと1ヶ月チョイ。

楽しみです ¥^^



スポンサードリンク


category: バス釣り

Posted on 2016/02/18 Thu. 16:04  edit  |  tb: 0   cm: 0  

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bass-heaven.com/tb.php/439-80019483
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)