FC2ブログ
11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01
釣り具【メガバス】

ベイトフィネスプラッキング用ロッドはシマノ・ゾディアス164L-BFSではなくアンリパのMSGC-62MLXXFにすれば良かったかな?の巻 

先日ベイトフィネスプラッギング用に購入した

シマノ・ゾディアス164L-BFSですが

それよりも良さそう~なロッドを発見してしまった。


アングラーズリパブリック (通称アンリパ) 


アンリパのロッドと言えば

パームス・エッジが名竿として有名ですが (約20年前なので若い人は知らないかも)

私が霞・北浦をバスボートでカッ飛んでいた時に揃えていました。
(若気の至りで借金して購入してましたね。。。)


そのパームス・ELUAからモーラシリーズが出ています。

MSGC-62MLXXF です。

型式でも分かる通り6.2フィートのソリッドティップ搭載MLパワーロッドです。


以前の記事では

ソリッドティップは細くて折れる可能性があるのでやめた。 と書きました。
(フローターメインでの釣りはキャスト時に水面を叩いてしまうことが多々あります)

そのロッドのティップ径は0.9mmだったので購入しませんでしたが

MSGC-62MLXXFはメーカー調べで1.4mmでした。 (チューブラーとあまり変わりなし)

ソリッドティップの割りには太いですが

そこはソリッドなので食い込みはチューブラー以上であるとの事。


5g程度のミノー・シャッドをメインに使用するので

MLパワーはどうかな? と思っていましたが

その分ソリッドティップがバスの吸い込みに追従してくれそうです。

ただ巻き前提ですけど。 ジャークはムリでもトゥイッチはいけそうだな。


あまり気にはしてませんが

ティップには富士工業のトルザイトリングとチタンガイドを使用。
(SICとの違いは私には分からないかも・・・)


気になる部分はティップからバットまでをクロス状に巻いたカーボン (ソリッド部分は巻いてません)

Xカーボノロジー製法

これはゾディアスで言うハイパワーXと似ていますね。

どちらかと言えばエクスプライドのハイパワーXをモーラが真似をしたのかな?


ゾディアスは6.4フィート

モーラは6.2フィート

グリップもモーラの方が長いので

有効レングスは約5.5㎝も短いので、とても使いやすそうです。


あ~~チョイ購入を早まったかな~と思う次第でございます。


楽しかった・為になった等
ちょっとでも思ったらポチっと
押してください。↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村



スポンサードリンク


category: バス釣り

Posted on 2015/12/08 Tue. 22:08  edit  |  tb: 0   cm: 0  

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bass-heaven.com/tb.php/427-ada436f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)