FC2ブログ
09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11
釣り具【メガバス】

KTFアルデバラン VS アルデバランBFS XGの巻 

昨日アルデバランBFS XG(左ハンドル)が届いた。 LTZはやめました。

で今日キャストテストをしてきました。


糸巻量:KTFとほぼ同じ (カモフラフロロ7lb)

SVSのカラー:8個中4個をオン (届いた状態)

メカニカルブレーキ:KTFと同じく左右にカタカタいわない程度に締めている

ロッド:KTFと同じ

ルアー:2.4gのOSPシンクロ+スイングインパクト3インチ (KTFで使ってるのと同じ)



結果は・・・

フルキャスト:KTFよりはるかに飛ぶ (サミングは着水前だけでOK)

ピッチング:少し浮いてしまう KTFの方が弾道が低い (ブレーキを1個オフにしたら解消)



総合・・・

デザイン・カラー:人それぞれですが俺はとても気に入ってます

重量:リール本体を持ったときには気づきませんでしたが、ロッドに付けると軽いです(10g差は大きい)

コンパクト差:確かに小さいです。。。しかし、右投げ右合わせでの使用の場合
         2フィンガー(トリガーに人差し指と中指を掛けて、キャストからフッキングまでする)
         で行いますが、その場合パーミングカップを触らないので小さいのはあまり関係ないですね。

片手でのラインスラッグ:スタードラグが6本あるので細かく操作出来ます。 
                大きく取りたい場合はZPIから出ている5本のに変更した方がイイと思います。


フルキャストとピッチングをキレイにキャストさせるには

俺の場合ブレーキカラーは最初から付いている赤を3個オンにして4個目を付属のクリアにすると完璧です。
DCIM1361_convert_20130303110220.jpg

試しに4個目のクリアをオフ(赤3個がオン)にしてフルキャストするとバックラしました・・・


画像くらいの風(野池でこれだけ波立つと結構強い)だとアゲンストでのキャストはサミングが必要です。
DCIM1358_convert_20130303110141.jpg

ただ真横からだとノーサミングでOKでした。


ドノーマルでここまでのキャストが出来るとは正直思っていなかったので

ヘッジホッグスタジオのAIRベアリングを購入してしまいました・・・要らないかも(><)


スモラバはシーズン中でもこのセットがメインになります。 (がまかつスモラバも使うけど2.6g)
DCIM1359_convert_20130303110205.jpg

タフった時や喰いが悪い時に使うワンサイズ小さいトレーラー2インチ
DCIM1362_convert_20130303110234.jpg

この場合はブレーキカラーのクリアをオフにすると丁度イイですね。


前情報でブレーキ調整する際パーミングカップは外れるし

ブレーキカラーも小さいのでやりづらい。 とのインプレがあったので

その思いで試したところ、確かにカップが外れるのは困りますね。 池に落としたらアウト・・・気をつけねば

ただブレーキカラーのオンオフは思ったよりやりにくい事はなかったです。


KTFとBFS XG どちらがイイの?って話になると

う~~~んである。

ただ価格がKTFは約5万円。 BFS XGは約3万円。 2万円の差。。。

しかし沢村氏はもうダイワに行ってしまったので、今後シマノのリールがKTFチューンされる事はない。

と考えると当時のチューンは素晴らしかった。のかもしれない(^^♪



キャストテストだけのつもりだったが、やはり釣りモードに入ってしまいw

水温は5.6度 2日前は9度だったのに・・・

風当たり側のウィードエッジで40.5cmバス君^^ (チョイ細かいけど(^^;)
DCIM1355_convert_20130303110027.jpg

貫通~^^
DCIM1352_convert_20130303105928.jpg


おろしたてで釣れたので楽しいキャストテストでした¥^^



楽しかった・為になった等
ちょっとでも思ったらポチっと
押してください。↓↓↓

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

にほんブログ村



スポンサードリンク


category: バス釣り

Posted on 2013/03/03 Sun. 11:28  edit  |  tb: 0   cm: 0  

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bass-heaven.com/tb.php/253-32091a07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)