04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06
釣り具【メガバス】

一軍ルアー(プラグ)はエグイフックに交換する!の巻 

今までプラグフック (トレブル・トリプル) は最初から付いているフックを使用していて

錆びたり折れたりしたら交換していました。

ただ前回と今回の釣行の際、フローシャッドでエグイ掛かり方をしていたので疑問に思い調べてみました。 
(ソウルシャッドやK-Ⅰとは掛かり方が違ったので)

フローシャッドに標準で付いているフックは

ご存知の方もいると思いますが

リューギと言うメーカーのフックで 「ピアストレブル・ダガー」 というものでした。

何が違うかというと (左・フロー、右・ソウル) 
DSC_1671_R.jpg

内側に少し曲がってます。 フックポイントもピアストレブルの方が鋭いような・・・。
DSC_1677_R.jpg

これがどうしたの?って感じですが、釣りビジョンでの説明を聞くと納得いくと思います。


この掛かり方を見ても分かるように

フロントとリア両方に必ずと言っていいほど掛かってます。
(ソウルやK-Ⅰでも、このような掛かり方もしますが、ここまでは。って感じです)
DSC_1573_R.jpg

DSC_1579_R.jpg

DSC_1594_R.jpg

DSC_1596_R.jpg

DSC_1655_R.jpg

DSC_1659_R.jpg

当たって来てるだけですがリア2本、フロントもヒレに2本掛かってます。
DSC_1667_R.jpg

バスには痛い思いをさせてしまうが折角喰ってきたにも関わらずバレると心が折れる。。。

そこはバス釣りなので仕方のないことだと思って割り切ります。 m(_ _)m


とりあえずソウルとK-0、K-Ⅰを、このフックに交換します (*^^)v
DSC_1680_R.jpg



楽しかった・為になった等
ちょっとでも思ったらポチっと
押してください。↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村



スポンサードリンク


category: バス釣り

Posted on 2015/05/29 Fri. 16:55  edit  |  tb: 0   cm: 0